債務整理の無料相談ばれないで個人再生という方法も

債務整理を家族や会社、恋人などにばれないでできる、安心の無料相談を行っている法律事務所や個人再生などの方法などについて。

過払い金請求ができる期間、時効っていつまで?

   

過払い金請求のCMで、最近やたらと“早くしろ!”、“急いで!”みたいなCMが流れてますよね。
あの法律事務所などの過払い金請求とかのCMを見ると、なんとなく気持ちが焦ってくる気分になります。

消費者金融とかカードローンでお金を借りている人であれば、ついつい「自分は大丈夫かな?」なんて気になると思います。
基本的に過払い金は、利息制限法の上限利率と旧出資法の上限利率に違いがあったので、必要以上にお金を返済していたことで引き起こされていたのですが、法律が改正された2010年6月以降というのは、そういうことはまずありません。

ですから、2010年6月にお金を借りたという方は、ヤミ金とかからの借り入れを除き、過払い金請求の条件には当てはまらないです。
ただし、それ以前に借りて返済を行っていた方であれば、過払い金がはあせいしている可能性は十分にありますし、現在も支払いを継続している方であれば、過払い金などで返済額が大幅に少なくなる可能性もあるので、匿名で相談できて、自分で簡単に債務の状況を入力すると、もっとも適した債務整理の方法を無料でアドバイスをくれる↓の街角法律相談所というサービスを利用してみるとかなり借金返済が楽になるかもしれませんよ!

過払い金など借金問題は、住宅ローンなどもそうですが、法テラスという法律相談を利用するのも良い方法です。
過払い金請求は、ホームワンとかアディーレなど法律事務所などがサポートしてくれるのですが、CMなどで、期間とか時効のことを散々言っているとおり、過払い金請求に当てはまる対象者もだんだんと減ってきています。
昨年は100万円以上の過払い金を取り戻した人が○○人以上とかってことですが、時効期間を迎えた人もいるでしょうし、法律改正の少し前だと過払い金を算定してみると、それほどの額ではなかった!なんてケースも増えているみたいですね。まぁ、まずは、街角法律事務所のようなサービスで自分の状況を確認してみるというのが大事ですね。

 - 過払い金請求 ,